キミが描いたコミックイラストをどんどん応募しよう!

プチクラ+【倉魂!】コミックイラストコンクール 2017 <中学生部門> について

やたらと「ニッポンすげぇ」と繰り返すのはただただ下品ですし、また「ニッポンいちばん」という物言いが他文化を否定する文脈になるのなら愚の骨頂ですらあります。

しかしながら日本独自の「美」の一点を目指し、己が腕の研鑽に努め、その感覚を研ぎ澄まし、一線を期する表現を求める営為を高らかに自慢することは果たして狭量な価値観でしょうか?

否。断じて否、です。

いまや日本のアート様式として世界からも注目を集めるコミックイラスト——-この分野において世界へ発信する表現者の輩出を目指した「倉魂!」も本年で6回目をむかえています。過去の受賞者からはすでにプロの現場で活躍するイラストレーター、グラフィッカーが誕生しています。

私たちが目指す新しい地平での新しい表現は、多くの支持を得て、一層の広がりを見せており、その潮流を司るひとつとなったという自負もあります。

さらに2017年の開催にあたって私たちは新しい試みをすることにいたしました。それは中学生部門の新設です。コミックイラストの分野において描き手は、予想を遙かに超えてその裾野がひろがっています。描きたいと思うひとにその腕を存分に振るえる環境をつくるのも私たちの役割です。

描きたいと思う者が、描きたいと思うものを描く。描かれたものは社会を、国境を、世代を、時代を軽々と跳びこえて広がっていく、それが私たちの望む新しい「倉魂!」です。

好きなものを好きなように描きご応募下さい。

そのアグレッシブさを受け止める準備は万端です。

【倉魂!】について

本コンクールのアタマについている「倉魂!」とは。

岡山県倉敷市という地方の都市にある大学として、地域に貢献し、なお全国へ、そして世界に自分たちの表現活動や思いを届けることを象徴的に現すためにつくったキーワードです。

倉敷の地から世界へ向かう熱いスピリット(魂)を。
そんな願いをこめています。